0x19fの日報

なるべく毎日書きます

6/30 ハードウェア記述言語しんどい

 昨日は夜寝落ちして, 日付が変わってからVHDL実験のレポートを書き始めた. TeXカルノー図を書く方法についての知見を得た. めっちゃそれっぽい図がかけるのでおすすめ. あんまり使う頻度高くないだろうけど.

masawada.hatenablog.jp

まぁ, そんな感じでレポート書いてたんだけれど, 明け方ぐらいにネットリストがなんかおかしいことに気づく. ん?入力1ビットしかなくね? どうやら印刷するときにミスったみたい. 仕方ないので, 午前中に実験室に行ってネットリストを印刷. 試問はいろいろ質問されたけどそんなに困ることはなかった. ただ, 「構造記述もできればやってきてね〜, そっちの方が採点が楽だから.」とTAさんに言われてしまう. TAも上からの不思議な力で強いられてるんだなぁ〜と. あと, ステートマシンのハザードは状態の振り方を工夫すると無くせるらしい(?)

 

AOJ-ICPC(最近課題に追われてやれてなかった)

 

夜中からずっと起きてるんでしんどいっす.